富士山クリーンツアーの参加者募集

 日本の象徴富士山。その美しい姿を見て、誰もが感動する富士山。 しかし今、富士山に近づいてみると、多くのゴミが不法投棄されています。 特にひどいのが産業廃棄物や廃車、家庭で使われなくなった冷蔵庫や洗濯機などが、山麓の樹林の中に投棄されています。
 これまでは五合目から上の、登山者が捨てるゴミや、し尿の垂れ流しが問題となり、世界遺産の候補リストからも削除されてしまいました。現在登山者のモラルの向上やバイオトイレの設置などによって、徐々にではありますが、五合目から上はきれいになりつつあります。しかし広大な裾野を持つ山麓は、不法投棄が増える一方です。
 これを取締るのは行政だけの力では限界があります。そこで環境NPO富士山クラブの呼びかけにより、「富士山環境セーフティーネットサービス」がスタートしました。まずゴミ監視ボランティアを募集し、富士山周辺のゴミの状態を調査し、「富士山環境ゴミマップ」を作ろうと呼びかけています。そして多くの人に関心を持ってもらい、多くの監視の目を光らせることにより、ゴミを減らす運動につなげて行こうとしています。
 近い将来、きっと世界遺産への登録が認められるように、このサイトも応援していきます。

 富士山麓の清掃活動を行う参加者を募集しています。8月5日はアルピニストの野口健さん、9月4日はタレントの高木美保さんも参加します。詳しくは富士山クラブのホームページをご覧下さい。